仙台のクリニックで埋没法の二重手術を受けました

6年経ってもきれいな二重

大学デビューで二重整形 / 腫れが引いた後の感動 / 6年経ってもきれいな二重

最初の頃は、顔を洗ったり目を擦ったりするたびに糸が取れてしまうかもと怖くて、まぶたに触る時は慎重にしていました。
でも6年経過した今でも糸は取れたりていないし、劣化や変化は起こっていません。
思い切って手術を受けたおかげで性格が明るく社交的になり、友人も増えていいことずくめです。
もしも未だに一重のままだったら、と想像すると恐ろしくなります。
自分に自信を持てるようになったきっかけが、埋没法でした。
手術料もそこまで高額ではなく大学生の私が支払える金額で、一重を誤魔化すためにメイクにお金を費やすより、ずっとよかったです。
埋没法についてネットで少し調べたとき、すぐに糸が取れてしまうとか、下手な医師に当たると左右のバランスがおかしくなるなど書かれていて、少し不安になったりもしたのですが、私が行った仙台のクリニックは口コミもよかったので、先生を信じてお任せしてました。
結果、大正解だったなと思います。
そろそろ手術から6年半くらいになりますが、この先も美しいまぶたを保っていきたいです。